芸能・ニュース

レオンコロナ1着で「コロナ馬券」完成!買ってた人はどれくらいいる?

阪神8Rの結果が話題になってますね!

競馬を知らない方にとってはよくわからないかもしれないので解説しつつ、コロナ馬券完成の反応などまとめていきたいと思います。

レオンコロナ1着で「コロナ馬券」完成!

阪神8Rが終わり、このような結果となりました。

1着⑦レオンコロナ

2着⑤ピノクル

3着⑥スパンキーワールド

 

これが話題となったわけですが、競馬がよくわからないという方に少し解説いたします。

 

まず競馬は、競馬場毎に1日12レースというのが原則です。

阪神で8回目に行われたレースで「阪神8R」となります。

 

競馬にはいろいろな予想の仕方があります。

一番わかりやすいのは「単勝」ですね。これは1着の馬を当てることです。

 

そして今回、単勝とは別に話題になっている3連複は、1着から3着に入る馬3頭すべての「馬番の組み合わせを当てる馬券」です。順位までは当てる必要がありません。3着以内の馬を3頭選べばOKです。

 

馬にはそれぞれ番号がふられます。その番号でスタート位置が決まります。

今回話題となった阪神8Rの結果はこうです。

1着レオンコロナ

2着ピノクル

3着スパンキーワールド

 

あとは話題となっている通りですね。

単勝⇒レオンコロナ

3連複⇒5-6-7

ということで「コロナ馬券」となります。

 

ちなみに、1着2着3着それぞれの名前の後半を見てみると、

レオン「コロナ」

ピノ「クル」

スパンキー「ワールド」

で、「コロナ クル ワールド」となり、こちらも話題となっています。

 

ついこの前もコロナ馬券(3連複567)、そしてパンデミックの中心地がヨーロッパになった直後で(3連複468)が話題となっていましたが、

今回のレースでは「レオンコロナ」が1着で3連複にも絡んでいるので、ものすごい確率です。

阪神8R的には「レオンコロナが来た」といえますし、今の世の中はまさに「コロナが来た世界」ですし、いろいろと奇跡的な結果となったレースになりましたね。

 

 

競走馬がトレンド入りして「何のこと?」と疑問に思った方が結構いらっしゃったようです。

競走馬の名前って、相当有名じゃないと一般的にはなかなか知られませんよね(^^;

奇跡でもあり、ある意味恐怖ともいえる、そんな伝説的な結果を残した2020年3月21日阪神8R。

もしかすると、他にもすごい何かが隠れてるかもしれませんねw

コロナ馬券、買ってた人はどれくらいいる?

コロナ馬券完成で話題となりましたが、

レース前から「レオンコロナで567」を狙っていた方がいたようです!

今のご時世、コロナときたら考えてしまいますよね。

でも、まさか本当に来るなんてwってなりますよね(;・∀・)

実際、どれくらいの人が買ってたんでしょうか?

「レオンコロナだから567」で選んだ人、あとは考えた結果、偶然567だったという方もいらっしゃるでしょう!

そこで、コロナ馬券が当たったという方の反応をまとめてみました!

まず今回の結果に笑ってる方が非常に多かったですね!

当たった人の中には、こんなことってあるんだ、怖っ・・・と今恐怖すら感じている方もいたようです!

たしかに、もし自分が当たったらと思うと、怖くなるかもしれません・・・

同じような奇跡なら、万馬券当てたいですね(^▽^;)

まとめ

今回は『レオンコロナ1着で「コロナ馬券」完成!買ってた人はどれくらいいる?』ということでまとめてみました。

レオンコロナが次に出るレースは注目が集まりますね。3連複の567買う人増えるだろうなw

レオンコロナが絡んで3連単567がとんでもなく盛り上がりそうですね(^▽^)