スポーツ

上田綺世(あやせ)の評価や成績は?出身高校は?鹿島入団?五輪代表は?

ブラジルで行われたコパアメリカ、イタリアで行われたユニバーシアードに日本代表として出場した上田綺世(うえだ あやせ)選手をご存じでしょうか。

大学生ではありますが、鹿島アントラーズとプロ契約を結ぶことが発表された次世代のストライカーです。

サッカー日本代表監督の森保監督にはストライカーとしての能力や将来性を見込まれて代表に呼ばれたそうです。

今回はその上田綺世選手について、評価や成績、出身高校、鹿島入団や五輪代表のことまでまとめましたのでぜひご覧ください。

Sponsored Links

上田綺世の評価や成績は?

上田綺世選手はコパアメリカに日本代表として出場し、そこでものすごく叩かれる結果となってしまいました。原因は決定機でミス。強豪国チリを相手に0-4で敗れた原因として、上田綺世選手が決定機をことごとく外しまくったからという意見がかなり出ました。

その結果「上田綺世 戦犯」というキーワードがかなり出てました。

https://twitter.com/Ruwa31/status/1140872727558934528

 

そんな中で上田綺世選手を応援する声もありました。

動きやポジショニングに関しての評価は高く、あとはシュートだけといった声が多いようです。まだ若いということもあり将来性に期待を持っている方も多い印象です。

 

そして。

2019ユニバーシアード、日本は決勝でブラジルと対戦して4-1で勝利しました。日本は2大会連続の金メダルを獲得、連覇を達成。最多となる7度目の優勝を飾りました。
準々決勝で韓国、準決勝でイタリアをPKの末破り、決勝は後半に一挙4得点を取って勝利。上田綺世は決勝のブラジル戦でハットトリックを達成しました。

この結果によりコパアメリカでの評価とユニバーシアードでの評価はかなり違う内容となりました。

https://twitter.com/_socchan/status/1151147716476428290

上田綺世のプロフィール・出身高校は?

上田綺世選手のプロフィール・出身高校を調べました。

1998年8月28日生まれ
茨城県出身
182cm、76kg

吉田ケ丘サッカースポーツ少年団鹿島アントラーズノルテジュニアユース鹿島学園高校法政大学鹿島アントラーズ(法政大学に籍は残したまま)

2021年より鹿島アントラーズへの加入が内定と発表されていましたが、2019夏に大学のサッカー部を退部し、在学中に公式戦でプレー可能な特別指定選手として承認されているJ1鹿島でのプレーに専念することが発表されました。

ようするに大学生でもあり、プロのサッカー選手でもあると、そういうことです!

上田綺世の鹿島入団や五輪代表は?

五輪代表の男子サッカーはA代表の選手が出場する訳ではなく、23歳以下のU-23代表が出場します。規定では1997年1月1日以降に生まれた選手となっています。

そして、24歳以上の選手を3選手まで追加できる枠、オーバーエイジ枠があります。

こうして選出された五輪代表が戦っていくわけですが、上田綺世選手の五輪代表への期待や、可能性はどうでしょうか。

ユニバーシアードでの活躍もあり、五輪代表として期待されているようですね。

実際、選出される可能性は十分にあると思います。さらに、鹿島アントラーズとのプロ契約が発表され、これからの成長に大いに期待できます。

まとめ

いかがでしたか。

今回は上田綺世(あやせ)の評価や成績は?出身高校は?鹿島入団?五輪代表は?ということで、上田綺世選手の評価や成績、プロフィールや出身高校、鹿島入団や五輪代表のことまでまとめてみました。

みなさんの意見にもあるように将来性に大いに期待できる楽しみな選手だと思います。

ユニバでブラジル相手にハットトリックしたポンテンシャルの高さはだれもが認めるところだと思います。

初めて上田綺世選手を知ったという方に少しでも上田綺世選手のことが伝わったのなら幸いです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。