スポーツ

東京オリンピック延期で選手の反応は?他競技や監督コーチの反応も

五輪史上初となる延期決定となった東京オリンピック・パラリンピック。

延期日程などはこれから話合われますが、『東京2020』はそのままとなるようです。

選手の皆さんは2020年の夏に向けて調整してきたと思いますが、延期となった今、どのような心境なのでしょうか。

また、競技は違っても、他のスポーツ選手たちはどのように感じているのか「東京オリンピック延期で選手の反応は?他競技や監督コーチの反応も」と題してまとめていきたいと思います。

東京オリンピック延期で選手の反応は?

東京五輪が延期となりました、各選手たちの反応をまとめます。

サニブラウン・アブデル・ハキーム

陸上男子100メートルで9秒97の日本記録保持者。

「急きょの決定でビックリしました。アメリカもまだまだ厳しい状況が続いていますが、1日も早く世界中でおさまる事を祈っています。僕自身は2021年に自分の思う形に持っていけるように今やるべき事をやっていくだけです。日本の皆さんも一緒に頑張っていきましょう」

 

水谷隼

東京五輪では卓球男子団体戦要員の3人目に選出。

「I can do it」

堂安律

 

この投稿をInstagramで見る

 

堂安律/Ritsu Doan(@doanritsu)がシェアした投稿

サッカーオリンピック代表MF。

「オリンピックの延期が決定したということで、先ほど僕もニュースで知って、1つは、やっぱり五輪のために準備をしてきたというのがありましたし、そのためにトレーニングは積んできたので、少なからず驚きはありました。

それと同時に、ヨーロッパで暮らしていて、おそらく欧州の方が最近は深刻な状況になっている中で、僕はここ2週間、自宅で待機している状況で、五輪がどうなるか分からないまま待機しているのはすごく辛かった。こうして早く決断してくれたこと、そして1年後、また自分の中で新しい目標を立てられたことは僕はポジティブに捉えています。

もちろんいろんな人の気持ちはあると思いますが、日本だけでなく、世界が1つになってこの危機を乗り越えて、そして僕たちアスリートは1年後、目標に向かってしっかり調整をして、みなさんに感動を与えられるように頑張りたいと思います」

他競技や監督コーチの反応も

他競技や監督コーチの反応もまとめておきます。

中垣内祐一 監督

バレーボール男子代表監督。

「延期が決まった今、新日程に向けてチャレンジを続けていくだけです。まずは今年8月以降に延期される予定のネーションズリーグで、海外チームと手合わせできることを楽しみにしています。」

中田久美 監督

 

バレーボール女子代表監督。

「私たちチームは与えられた時間の中で目標を達成するために、さらに一丸となり前進するのみです。そして、この決定が正しい方向だったと世界中の方々に感じてもらえるような東京2020大会にしたいと思います。」

馬淵崇英 コーチ

水泳・飛び込みコーチ。

「延期は想定していたが、今年の夏に照準を合わせてきたので、一瞬がっくりした」

「五輪がいつ開催されるかわからないが、選手たちがモチベーションを維持できるようコーチとしてサポートしていきたい」

森保一 監督

サッカー男子日本代表監督。

「人々の命と健康があってこその五輪。延期になったとしても、大会までの一回一回の活動に最善を尽くすことに変わりはありません。各活動を充実させて、東京五輪開催時によりパワーを持って臨めるよう、これまで積み重ねたものをさらに積み上げていきます。世界中の人々に平穏で当たり前の日常生活が戻るよう、この状況が収束を迎えることを願っています。選手・スタッフをはじめ、開催準備のために多くの方がご尽力されてきたと思いますが、今後とも、粘り強く、大会成功に向けてともに頑張っていきましょう」

高倉麻子 監督

サッカー女子日本代表監督。

「スポーツに人生をかけることができるのも、またそれを応援し、楽しむことができるのも、世界の平和と人々の健康があってこそです。東京オリンピックの開催延期を受けて、選手それぞれの心に動揺はあると思いますが、チームはこれまで通り、粛々と揺るぎなく成長していくこと、頂点を目指すことだけを考えて、与えられた時間を最大限生かして前進していきたいと思います。新型コロナウイルスで苦しんでおられる方々が回復され、世界中の人々が笑顔で平和の祭典であるオリンピックを迎えられることを願っています」

プロ野球 鈴木誠也外野手(広島)

「他競技は4年単位で(五輪に)かけてやってきた選手ばかりだと思う。そういう選手のことを考えると、残念だと思います」

「オリンピックは特別。東京でやれるのもそう。難しいシーズンになると思いながら、ずっとやっていたので」と素直な気持ちを告白。「この1年というのは、すごく大きいことだと思う。ショックですけど、仕方のないこと。切り替えて、僕たちはしっかりとシーズンを戦っていけたら。またいつか(五輪に)出られたらいいなと思います」

まとめ

東京五輪の延期が発表となりました。

選手や監督・コーチ、他の競技の選手たちの反応は確認しだい更新していきます。

 

日程や、代表選考についてはこれから話し合われることになります。

聖火は福島で保管する流れになっているそうですね。保管方法などはこれから話し合われるようです。

他にも東京五輪の延期でさまざまな影響があり、課題があります。

新型コロナの影響がどうなるかわからない以上、日程の調整など難題だらけですよね・・・

延期と決まりましたが、東京五輪は今後どうなっていくんでしょうか。

一刻も早く新型コロナがなくなってほしいです。