音楽

RIRI(歌手)の歌唱力や評価は?AIやzeddが絶賛?性格や血液型も!

2018年2月14日に1stアルバム『RIRI』でソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビューしたRIRIさん。

2011年にはグラミー賞やジュノー賞など、数々の栄誉に輝く名プロデューサーのデイヴィッド・フォスター氏が主催した世界的次世代スターを発掘するオーディションでファイナリストに選ばれたことがあります。当時、RIRIさんは11歳です。

翌年の2012年には大手スポーツブランド「アシックス」の夢応援企画「ASICS 33 DREAMS」で最高賞を受賞し、2つの夢を実現しています。その2つというのが、

 

「NYでの音楽修行」「憧れのアーティストとの対面」

 

憧れのアーティストとはAIさんのことで、この頃からAIさんとの交流が始まっています。

本格的な活動期間は2016年からということになるようです。この年はAIさんのツアーでオリジナルを2曲披露したり、SUMMER SONIC 2016にも出演しています。AIさんとの共作曲も収録した1st EP「I love to sing」が、Apple MusicのR&B/ソウルランキングで1位を獲得したのも2016年です。

見た目のかわいらしさからは想像もできないようなパワフルで圧倒的な歌唱力。RIRIさんの歌っている映像を初めて見た時は衝撃を受けた覚えがあります。

自分と同じように衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか!

ライオンキング(実写)では日本語版オフィシャルソング「サークル・オブ・ライフ」を歌っています。これまで以上にRIRIさんへの注目は高まりそうです!

 

ということで今回は、RIRIさんの歌唱力や評価について、AIさんやzedd氏が絶賛していたことについて、そして性格や血液型などプロフィールについてもまとめていきたいと思いますので、ぜひご覧ください。

RIRI(歌手)の歌唱力や評価は?

RIRIさんの歌唱力や評価についてです。

RIRIさんは1999年11月5日生まれです。2019年8月現在ではまだ19歳と若い女性ボーカリストです。

そんなRIRIさんは11歳のときにデイヴィッド・フォスター氏が主催したオーディションでファイナリストに選ばれています翌年には「ASICS 33 DREAMS」でグランプリを獲得この頃からオーディションで歌唱力の評価を得ています。

 

本格的始動となるのが2016年、この年からオリジナル曲の披露をし、ライブなどで知名度と注目度を上げて、2016年11月インディーズ時代にリリースしたミニアルバム「I love to sing」でApple MusicのR&Bチャート1位を獲得。2017年に飛躍が予想される新人アーティストEarly Noise Japan 2017」に選出されています。

2017年3月にはアメリカ・テキサスで行われた世界最大規模の音楽見本市「South by Southwest」に日本人最年少で出演。同年6月21日インディーズ2枚目となる2nd EP「RUSH」を発表してiTunesのR&B/ソウルチャートで1位を獲得。

2018年にメジャーデビューしてからは清水翔太さんなど豪華アーティストとコラボ曲を収録し、コラボしたアーティストからはその歌唱力で評価をされています。

ロサンゼルスで「Hard Rock」オーディションを受けた時も、審査員から素晴らしい歌唱力と評価をされていました。

 

 

RIRIさんの歌唱力について調べると、とにかくもう圧倒的ですさまじい歌唱力に対する良い評価がわんさかと見つかります!!!

 

日本語版ライオンキング(実写)では主題歌を担当していますので、RIRIさんの素晴らしい歌声が劇場で流れてそれを聞く人が大勢いると考えると、RIRIさんの歌唱力に衝撃を受ける人が続出するのではないでしょうか。

かわいらしい見た目からは想像もできないほどのパワフルでソウルフルな歌声です。動画のMVは60秒となっていますが、RIRIさんの歌声、歌唱力を知るには十分だと思いますよ!ぜひみてほしいです。

RIRI(歌手)をAIやzeddが絶賛?

大手スポーツブランドの夢応援企画でグランプリを獲得して憧れのAIさんの前でビヨンセの「HALO」を生歌唱したことをきっかけに、AIさんとの交流が始まりました。その時にAIさんからすばらしいと絶賛され、AIさんからもらったサイン色紙には「あなたの歌声は宝だから、これからも何があっても自信をもって歌い続けてください」と書かれていました。

AIさんとの共作曲もあり、AIさんのライブツアーではステージに立つほどです。

エンタメステーションの記事に書いてありましたが、AIさんの武道館ライブのオープニングアクトでRIRIさんがステージに立ったときの紹介コメントがこちらです。

ついにヤバい子、見つけました。歌も上手いし、性格も最高! 紹介します。RIRI!!!

引用:エンタメステーション

自分のライブで、しかも武道館のオープニングアクトで起用してこの紹介ですから、AIさんの評価は間違いなく高いですよね!

 

また、zedd氏が名曲「Stay」の日本カバーをレコード会社に提案し、レコード会社が候補として挙げた数名のアーティストの中からRIRIさんが選ばれています。

日本人アーティストとして初めてカバーされたStayを聞いたzedd氏は「君の歌声と、このヴァージョンは素晴らしいよ!」と絶賛していたそうです。

色っぽさもあって、パワフルさもあり、RIRIさんの歌唱力のすごさ!聞きっちゃいますね!!

RIRI(歌手)の性格や血液型も!

RIRIさんの性格についてですが、「NYでの音楽修行」「憧れのアーティストとの対面」の動画を見て、音楽に対して素直で真面目でさらに努力家で楽しそうに歌う表情から、ただただ純粋に「いい子だな」といった印象を抱きました。

インスタやツイッターを見ても明るく楽しそうにしている印象は変わらず、共演者やファンの方、イベントなどでRIRIさんと接した方などの反応を見ていても皆さん好印象を抱いています

共演された清水翔太さんからは、このようなコメントがあります。

大絶賛ですね!

競争が苦手なようなので、楽しそうに歌うのはそこから来ているのでしょうか。

みんなで楽しくが一番いいというRIRIさんだからこそ、皆さん好印象を抱くのでしょうね!

でも楽しいだけではなくて、「チャンスはいつ来るかわからない、だからその時に自分のベストが出せるように磨いていかなくてはと思っている」といった発言もありました。

すごいですよね!19歳でこの発想ができるのかと驚きました。

巡ってくる運を掴めるかどうかはこういった日ごろの準備や音楽への向き合い方、考え方で決まるのかなと思います。

音楽に本気で、そして真っすぐな心を持った努力家だからこそ、チャンスを引き寄せてものにできるのかもしれませんね!

 

そんなRIRIさんのプロフィールをまだ紹介していなかったので、こちらでまとめておきます!

名前RIRI(本名:荒井 梨里)
生年月日1999年11月5日
出身地群馬県
所属レコード会社ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
血液型不明

血液型については色々と調べましたがわかりませんでした……。

情報が入ったら更新します!

まだこの記事を書いてる段階では19歳です!将来が楽しみすぎます!!!!

まとめ

今回は「RIRI(歌手)の歌唱力や評価は?AIやzeddが絶賛?性格や血液型も!」ということで、RIRIさんの歌唱力や評価、AIさんとzedd氏の評価についてや性格、血液型などのプロフィールについてまとめてみました。

ライオンキング(実写)の日本語版オフィシャルソングを担当し、一気に知名度は増すのではないでしょうか。

これまでにも様々なコラボ、CM曲を歌ったりもされていますが、今後はさらにドラマや映画などでRIRIさんの歌声を聞ける回数も増えてきそうですね!

これからの活躍に注目していきましょう!

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。